組込系ソフトウェア開発

組込系ソフトウェア開発

制御系ソフト開発により培った信頼の技術力で、高度化・多様化するニーズに対応します。
組込み関連では1983年の自動車電子部品の製品検査ソフト開発を初めとして、エンジン制御ソフト、ブレーキ制御ソフトなど、常に高品質・高信頼性を要求されるソフト開発に携わって参りました。
またこれらに関連するツールやシミュレーション開発、衝突回避支援システムにも携わっており、総合的な製品開発の効率化に寄与しています。製品の組込みソフト以外にもIC製造工場における生産管理システムなども長年に渡って経験して来ています。
使用言語としては、C言語を中心にVB、VC、Java、PHP、C++、C#などを経験しています。

【開発実績】
エンジン制御プログラム
自動車電子部品の製品検査ソフト
自動車のABS、ESC制御ソフト
自動車のブレーキ制御ソフト
製品評価用ツール
自動運転関連ソフト
シミュレータ
カーナビゲーション など