TOSCA-TW

高圧ガス特定設備検査規則に基づく強度計算ソフト

システム概要

強度計算書の作成は、多くの専門知識を要し、複雑で時間のかかる仕事です。
TOSCA-TWは、高圧ガス特定設備検査受検者連絡会(東京KTR)が、高圧ガス保安協会の指導を受け、
ユーザーの立場から強度計算書作成支援プログラムとして開発したものです。
計算結果の出力用紙はそのまま申請用強度計算書となります。
TOSCA-TWは高圧ガス保安協会の推薦をいただいております。

システムの特徴

・『特定則に定められた使用材料データベース』を内蔵しています。
(許容引張応力、降伏点または0.2%耐力、縦弾性係数、線膨張係数)
・『特定則に定められた別図第1(外圧チャート)』や各様式に必要な図表を内蔵しています。
・『特定則の制限条項』に基づくチェックを行います。
・胴、鏡板の加工代、板厚の負側公差の入力ができます。
・入力データ作成の補助となる各種データを画面で確認することができます。

《留意点》

・計算範囲は内圧と外圧の計算であり、耐震計算は行いません。
・計算結果の判定は行いますが、自動設計は行いません。

画面・帳票イメージ

画面 帳票

動作環境

CPU Intel社製Pentiumプロセッサ及びその互換プロセッサ
メモリ容量 1GB以上(2GB以上推奨)
HDD空き容量 100MB以上(本体プログラムのみ、データ格納に必要な容量は含みません)
ディスプレイ解像度 1,024×768以上(1,280×1,024以上推奨)
プリンタ Windows対応のレーザプリンタ(推奨)、インクジェットプリンタ
基本OS(日本語版) Microsoft Windows 8、8.1、10 ※32bit版、64bit版対応

価格

初年度費用 新規購入:400,000円(消費税抜き)
※初年度費用には、初年度のライセンス費用が含まれています。
※Ver4.1以前のバージョンに関しては、新規購入と同じ400,000円(消費税抜き)とさせていただきます。
※代金前払いでお願いします。
2年目以降費用 ライセンス(保守)費用:100,000円(消費税抜き)
※ライセンス終了日から 6ヶ月を経過すると、ライセンスは失効となります。
※ライセンス失効後、再度製品のご購入を希望される場合は、弊社担当までお問い合わせください。
※約1ヶ月前に更新のご案内をいたします。更新される場合は代金を前払いでお願いします。

ライセンス体系:同一事業所内であれば、複写は可能です。

詳しくはパンフレットをご覧ください。

パンフレット 搭載様式一覧

申込書は、下記よりダウンロードください。

デモ版貸出申込書

ライセンス新規購入申込書 ライセンス更新申込書 ライセンス登録情報変更申請書

お問い合わせ先
東京支社 第2システム部 第7ソリューション担当 TOSCA担当
【品川オフィス】
〒140-0001 東京都品川区北品川三丁目3番5号 Daiwa品川御殿山ビル8階
TEL:03-6712-3283
TEL:03-6712-8443