RPA WinActor

RPA(ロボティック プロセス オートメーション)とは

産業用ロボットが人の作業を代行するように、パソコンを使用して複数のデータから新たな帳票を作成したり、複数のソフトウェアを扱っての編集作業等、従来は人が介在していた横断的な業務までを人に代わって完全自動化することからソフトウェア・ロボットとも言われ、その自動化の取組みをRPAといいます。
ホワイトカラー業務の効率化・自動化が行え、社員が知的生産活動により多くの時間を活用できることから、働き方改革を加速する注目のソフトウェアです。
大量かつ定量化された業務では、すでに大部分がシステム化されています。それに対し、RPAを導入するとシステム化の対象とならないような、個別に特化した業務の自動化が可能になります。
RPA

WinActorとは

システムの概要

単純な大量データの入力作業から繰り返し行う複雑な作業まで正確に行い、業務効率化を実現することで、皆様の働き方改革をご支援いたします。

WinActorとは

2010年にNTT研究所で産まれた純国産のRPAソリューションです。
Excelやブラウザはもちろん、BRPやワークフローなどの個別の業務システム等、Windows端末から操作可能なあらゆるアプリケーションの操作を学習し、PC操作を自動化するソフトウェア型のロボットです。

ロボット作成ツール
ロボットの実行環境

システムの特徴

システムの特徴

ソフトウェア・ロボットの適用イメージ

ロボット適用イメージ

WinActor製品ラインナップ

WinActor製品ラインナップ

導入イメージ(ノードロックライセンス)

導入イメージ

ライセンス種類

ライセンス種類

動作環境

対応OS Windows 10(32bit、64bit)
Windows 8/8.1(32bit、64bit)
Windows 7 SP1(32bit、64bit )
Windows Server 2016
対応Webブラウザー Internet Explorer 11/10/9/8/7(※IEエミュレーションモードが使用可能)
その他Webブラウザー
各種ソフトウェア シナリオを記録/再生するPCには、操作対象の各種ソフトウェアが必要

動画

詳しくは動画をご覧ください。
WinActor デモ動画(指示書作成業務を代行・自動化)

WinActor デモ動画(録画機能により動作シナリオ(アルゴリズム・ルール)を自動作成 )

お問い合わせ

連絡先 NDSインフォス株式会社 営業部
住所 【名古屋】
〒460-0003 名古屋市中区錦1丁目8番6号 ONEST名古屋錦スクエア8階

【東京】
〒105-0014 東京都港区芝1丁目10番11号 コスモ金杉橋ビル6階

TEL 【名古屋】052-223-5257
【東 京】03-5444-2325

お問い合せ

※業務システム向けRPAツールWinActor(ウィンアクター)はNTT-AT社が開発した製品であり、NDSインフォスは正規代理店としてWinActorの構築、導入支援、運用支援を行なっています。